パチンコ依存症で入院を検討しているあなた。

パチンコ依存症の治療で入院する前に、知っておいて欲しいことがあります。

まず知っておくべきことは、入院できる病院が限られているということ。

たまたま入院可能な病院の近くに住んでいればいいですが、ほとんどの方は住まいから離れた土地の病院で入院することになると思います。

<--スポンサード リンク-->

入院できる医療機関

清川遠寿病院
住所 神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷3414
電話番号 046-288-1511
服部病院
住所 静岡県磐田市西貝塚3781-2
電話番号 0538-32-7121
岡山県精神科医療センター
住所 岡山県岡山市北区鹿田本町3-16
電話番号 086-225-3821
倉光病院
住所 福岡県福岡市西区飯盛664-1
電話番号 092-811-1821
西脇病院
住所 長崎県長崎市桜木町3-14
電話番号 095-827-1187
菊陽病院
住所 熊本県菊池郡菊陽町原水下中野5587
電話番号 096-232-3171
大悟病院
住所 宮崎県北諸県郡三股町大字長田1270
電話番号 0986-52-5800
指宿竹元病院
住所 鹿児島県指宿市東方7531番地
電話番号 0993-23-2311

入院費用と入院期間

考える女性1

パチンコ依存症の治療で入院するとなると、どれくらいの費用が掛かるか気になるところだと思います。

医療機関での入院期間は一般的に3ヶ月となっており、入院期間中には仕事を休むことになりますからね。

入院費用は個室や大部屋などの条件によっても変わってきますが、健康保険や高額療養費制度を利用すればおおよそ10万円前後になるでしょう。
(※年収によっても自己負担額が変わってきます)

民間の回復施設を利用するのも手

日本は、パチンコ依存をはじめとしたギャンブル依存症治療の取り組みが遅れているのが現状です。

先ほど紹介した入院可能な病院を見て、想像していた以上に少ないと感じたのではないでしょうか?

病院までの距離的にどうしても入院するのは難しいという場合、民間の回復施設を利用するのも手です。

 

ただし、民間の回復施設に入所する場合は健康保険が適用されないため、医療機関に入院するよりも費用が高額になってしまいます。

費用が賄えるのであれば医療機関のみで入院を検討するより選択肢が広がりますし、回復施設は医療機関よりも長期間入所できるので、じっくりとパチンコ依存症の治療をすることができますよ。

★パチンコ依存症治療で入所可能な回復施設一覧
ギャンブル依存症の入院施設と費用について

入院すれば依存症は治るのか?

ピースをして喜ぶ男性1

高額な費用を支払って入院するからには確実にパチンコ依存症を治したいというのは、誰もが考えることでしょう。

しかし残念ながら、入院したからといってパチンコ依存症が治るワケではありません。

パチンコ依存症は再発率が非常に高い病気です。

 

退院してから長期間パチンコを打たなかったとしても、

「自分はもう完治したから大丈夫」

といった気持ちでパチンコを打ち、再び依存症になってしまったという方が多いです。

再発を防止するためには、パチンコ依存症はいつでも再発する可能性があると肝に銘じた上で、病院への通院と自助グループのミーティングに定期的に参加する必要があります。

家族が依存症の場合はどうする?

悲しむ彼女を見る彼氏1

自分ではなく、家族がパチンコ依存症の場合はどうするか。

パチンコ依存症は【否認の病】と言われており、依存症当事者が病気だということを自覚していません。

そのため、この記事にたどり着いた方のほとんどの方はパチンコ依存症当事者ではなく、パチンコ依存症当事者の家族の方だと思います。

 

入院可能な医療機関や費用が分かったところで、当事者が病気だと思っていなければいくら入院を勧めたところで断られておしまいです。

もし仮に入院させることができたとしても、本人が心からパチンコ依存症を治したいと思わなければ、入院費用も無駄になってしまいます。

パチンコ依存症の家族を入院させようと思ったら、まずは本人に自分はパチンコ依存症なんだと自覚させることから始まります。

入院のために家族ができること

当事者にパチンコ依存症を自覚させて入院に持ち込むのは、思っている以上に大変なことです。

依存症についての知識を持たない家族がどれだけ説明したところで当事者は反発するばかりで、かえって入院治療から遠ざかってしまう可能性もあります。

そういった状況を避けるために、地域の精神保健福祉センターに相談してみたり、ギャマノンという自助グループのミーティングに参加してみることをオススメします。

パチンコ依存症治療の専門家や、家族のパチンコ依存症問題から立ち直った方々のアドバイスを受け、当事者に依存症を自覚させて入院にまで持ち込むシナリオを作っていきましょう。

★ギャンブル依存症の家族への対応の仕方
ギャンブル依存症の家族への対応(対処法)や相談場所・家族会