レトロなパチンコ台1

今年で22歳になる大学生です。

僕は元々ギャンブルには全く興味がなく、サークルでパチンコやスロットの話で盛り上がっていても何が面白いのか分かりませんでした。

僕が初めてギャンブルをしたのは、サークルの友達に「気分転換にパチンコでも打ってみなよ」と誘われたのがキッカケです。

多分、就職の内定が中々決まらず、僕がストレスを溜め込んでいるのを気にしてくれたのだと思います。

初めてのギャンブルでビギナーズラック

友達に教えてもらいながら打ったパチンコでは、あっという間に5万円も勝つことができました。

何日も苦労してバイトをしてやっと稼げる5万円という大金を、たった数時間で稼ぐことのできた事実に驚きを感じると同時に、そこで僕はパチンコはこんなにも簡単にお金を稼げるんだと錯覚してしまいました。

そして、もう大学の講義もほとんどなく、時間を作ろうと思えばいくらでも作れたので、それから定期的にパチンコ屋に通うようになったんです。

次第に変化していく行動

ピースをして喜ぶ男性1

僕は実家から大学に通っているので、バイト代のほとんどは自分で自由に使うことができました。

そこで、実家には最低限のお金だけを入れ、残りのバイト代でパチンコを打ってお金を稼ごうと考えました。

最初はパチンコの知識を身に付けようと思って1円パチンコや5円スロットを打ち、そこそこ勝つこともできていたと思います。

 

そして、ある程度の知識を身に付けた時点では収支はプラスだったので、もうそろそろレートを上げようと4円パチンコと20円スロットを打ち出したのが地獄の始まり。

投資額が一気に膨れ上がりましたし、レートを上げた途端に中々勝てないようになってしまいました。

見るだけのつもりが打ってしまう

悩む男性1

3~4ヶ月前くらいの月はじめには7万円ほど勝つことができ、今月は好調な滑り出しだと思っていた矢先、3日以内に10万円負けてしまうということもありました。

パチンコで負ける度に今日限りで絶対にギャンブルからは手を引こうと思うのですが、次の日になるとまたパチンコに行きたくなり、結局我慢できずにパチンコ屋に入ってしまいます。

大学帰りに見るだけのつもりでパチンコ屋に入ると、結局そのまま打ってしまうんです・・・

昨日失ってしまったお金を簡単には取り戻せないと頭では分かっていても、自然とパチンコ屋に向かってしまう自分がいます。

パチンコで貯金も使い果たす

財布の中身が1円

ギャンブルを始める前には30万円ほどの貯金がありましたが、それもいつの間にかギャンブルで使って無くなってしまいました。

貯金も使い果たしてしまい、バイト代が入るまでにパチンコの軍資金が無くなってしまった時は、ゲームやCDを売って軍資金にしました。

ゲームやCDを売って得られたのはたったの5千円ほどですが、たとえ5千円しかなくてもそのお金を握りしめ、4円パチンコや20円スロットといった高レートのギャンブルで勝負。

 

そして、あっという間に5千円を使い果たし、今度は絶対に手放したくないと思っていたお気に入りのギターを売ってパチンコの軍資金に。

売るものが無くなってからは、親に就職活動に使うと嘘を付いてお金を貰い、パチンコに使うようになりました。

お金を借りてまでギャンブルにのめり込む

札束1

親に貰ったお金も無くなった時には、バイト先の店長やバイト仲間にお金を貸してもらいました。

バイト先で借りた総額は、多分20万円くらいだったと思います。

借りたお金もパチンコで連チャンすればすぐに返せると思っていたのですが、そんな都合のいいことが起こるワケはなく、結局バイト先で借りたお金の全てをパチンコで使ってしまいました。

 

そして、給料日後に貸したお金を返して欲しいと言われましたが、1月分の給料だけでは全てを返済することができず、少しだけならと消費者金融で借金をして店長とバイト仲間にお金を返したんです。

それが原因で借金癖がついてしまい、借金をしてまでパチンコをするようになってしまいました・・・

 

最近はパチンコで負ける度に罪悪感を覚え、家に帰って親と顔を合わせるのが気まずくて気まずくて仕方ないです。

親に大学の高い学費を払ってもらいながら、ギャンブルが原因でどれだけ貴重な時間を無駄にしているんだろうと思いながらも、未だにパチンコをやめられない自分がここにいます。